U-12 RFCウィンターカップ

対 桜井谷東 2-1
最近始めたポジションで初の大会、いつも接戦で敗退している相手に対して、いい立ち上がりでした。 新しいポジションで活躍できたハッシー左サイドからの攻撃はよかった。

対 島田
第一試合に引き続き、確りボールを意図して回せてました。得点がなかなか得れず、停滞状況を変えるためのメンバー交代も大きな効果がない なかで、1点ねじ込み勝利することが出来ました。

対 RFC 0-0 PK 3-2
フィジカルが強い相手でしたので前半少し引き気味になり押し込まれるシーンが多かったですが、ディフェンス陣の頑張りで、前で処理することができていました。押し込まれる分カウンターがロングになり、全体的にバックアップすることができませんでした。 後半、ユウセイのナイスセービングもあり徐々にペースがこちらに向いてきましたが決定的なチャンスの演出にタイミングが合わずドロー。 PK戦は、ゲームキャプテンに任せましたが、皆な決めてプレッシャーが掛かった相手が枠を外し、勝利をものにしました。 バック陣はメンバー交代もなく、安定した守りでグッド。 特に安定感があったリョウキMVP センターMFで、確りチャンスメイク、相手の中盤を体を張って動いたユウヒMIP これから、集大成を迎えるにいい出だしです。

色々盛りだくさんで忙しかったとおもいますが、応援頂いた保護者の皆様、サポート頂いたコーチの皆様。 サッカーが出来る環境を下さった主催チーム、相手チームに感謝致します。 ありがとうございました。