【※重要(3/16更新)】新田南FC活動への対応

昨日、首相から新型コロナウィルスに対する声明が新たに出されました。

見解として「現状は依然として警戒を緩めることはできないものの、緊急事態を宣言する状況ではない」こと、また集団感染に関する事例の共通点として
①換気の悪い密閉空間である
②人が密集している
③近距離での会話や発生が行われるという三つの条件が同時に重なった場合は感染リスクが高いということも示されました。
現状を鑑み、首相からは「健康管理、ストレス解消のためにも人が密集しないようにするなど、安全な環境のもと屋外に出て、運動の機会も作って下さい」と明示されるとともに、卒業式についても安全面での工夫を行った上で実施して欲しい旨も示されました。
また大阪府知事からは、大阪府主催のイベントについても一定の条件を満たしていれば3月21日以降に再開するという見解も示されました。
これらを受け、首相からの「運動の機会を提供する」という意味でも、一定の条件のもと新田南FCとしての活動を3月21日以降再開することを決定しました。
但し、豊中市の学校施設開放が3月31日迄全面禁止となっており、小学校も「春休み迄の臨時休校」ということが決まっていますので、当面は
①対外試合への参加
②屋外の活動場所を確保できた場合の活動
ということになりますので、特に②の場合には一定の費用負担が発生する場合もございます。 ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。
尚、引き続き活動への参加については以下の注意点を厳守いただきたいのと、活動への参加につきましては、当然ながら各ご家庭のご判断にて対応いただければと存じます。
また、状況の変化に対しては逐次対応、判断してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
練習、試合参加に際しての注意事項 参加前に検温をしていただき、微熱であっても熱がある場合には練習、試合への参加を控える。
熱がない場合でも、咳等がある場合は同様に練習、試合への参加を控える。
練習、試合への参加にあたっては、選手達のその日の体調にくれぐれもご配慮いただきますようお願いします。


■送る会、壮行試合について
送る会について、3/28に開催する予定で準備を始めます。
規模、内容詳細については今後検討を行った上で関係者にはアナウンスさせていただきます。
卒団前に何とか壮行試合をしてあげたいという要望もございますので、検討の上でこちらも別途関係者にアナウンスさせていただきます。
状況の変化に対しては、順次対応、判断した上で、随時皆様にアナウンスさせていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします。
新田南FC代表 佐々木 忍